機種について

Objet30pro

写真 参考サイト

造形方式インクジェット
使用可能モデル材 硬質不透明 :VeroWhitePlus,VeroBlackPlus,
VeroGray,VeroBlue
透明 :VeroClear
ポリプロピレンライク:Endur,Durus
高耐熱性 :RGD525
造形エリア(x,y,z) (294,192,148.6)
造形解像度 x軸:600dpi , y軸:600dpi , z軸:900dpi(VeroClear : 1600dpi)
精度 ±0.1mm(形状、サイズ、マテリアルによる)
積層ピッチ 28μm(VeroClearのみ16μm)
強度保証 厚み 0.6mm(表面処理マットは強度低下)
備考 精度の高い造形が可能だが、モデル材の耐熱性が低く50℃程度でも熱変形する可能性あり


SCOOVO X9

写真 参考サイト

造形方式熱溶解積層(FDM)
使用可能フィラメント PLA , ABS
造形エリア(x,y,z) (200,170,230)
ノズル直径 0.4mm(Slic3rでFillPattern設定可)
積層ピッチ 標準 0.2mm / 最小 50μm
備考 ■Objetに比べ精度は落ちるが、フィラメントの強度・耐熱性といった物性面では勝る
■ソフト「SCOOVO Studio」アドバンス設定で詳細な設定変更可能


Replicator mini

写真 参考サイト

造形方式熱溶解積層(FDM)
使用可能フィラメント PLA
造形エリア(x,y,z) (100,100,125)
ノズル直径 0.4mm
積層ピッチ 最小 200μm