ものづくり工房 3Dプリンタ

Objet30pro 使用樹脂は現在【VeroWhitePlus】です。

依頼について

技術部ものづくり工房では、2016年6月より3Dプリンター造形サービスを開始いたしました。
「stl」ファイル形式でお渡しいただいたデータを担当者が3Dプリントいたします。 ご依頼は下記担当者のいずれかまでメールにてお知らせください。
その他、自力での設計が困難な方も「こんなものは作れるのか?」「データを設計する方法が分からない」等、何かございましたらお気軽にご相談ください。

    【工学研究科技術部 3Dプリンター担当者】
  • 技術員 黒田 陽一朗  kuroda@elec.mie・・・ MAIL
  • 技術員 高木 優斗   takagi@mach.mie・・・MAIL
  • 技術長 中村 昇二   shoji@mach.mie・・・ MAIL
    【お伝えいただきたいこと】
    お分かりの範囲で構いませんので、以下の項目をメールにご記載ください。
  • 所属研究室・氏名:
  • 造形物概要:
  • 表面処理:グロッシー(光沢有り) or マット(光沢無し)
  • 希望機種:
  • 樹脂、フィラメントの種類指定(あれば):
  • 課金請求先予算:
  • 希望納期:
  • 表面処理はObjet30proによる造形のみ適用されます。詳しくは「データ作成について」のページをご覧ください。
    課金請求先は校費でお願いしております。
    Objet30proの樹脂の種類変更をご希望の場合、納期等は要相談となります。ご了承ください。

    【料金について】
    料金につきましてはご依頼の内容によって変動する場合がございます。あくまで目安としてお考えください。
  • Objet30pro    :100円/g
  • SCOOVO X9   : 10円/g
  • Replicator mini :-- 円/g 準備中